気になる情報

学校が再開する中での避難所 (ごく狭い範囲で見聞きしたことをもとに書きます。一般的ではなく、かつ避難所ごとの状況が違います。 被災も局所的でまだらであれば、避難の有り様もまた局所的でありまだらです。)

      2016/05/09

スポンサードリンク


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1111755368874522&id=100001202089175


学校が再開する中での避難所
(ごく狭い範囲で見聞きしたことをもとに書きます。一般的ではなく、かつ避難所ごとの状況が違います。
被災も局所的でまだらであれば、避難の有り様もまた局所的でありまだらです。)

徐々に余震がおさまり、ライフラインが戻ってくる中で避難所から自宅での片付けや生活の一部を復旧できるようになってきました。
昼間は仕事や家の片付け、夜のみ避難所で過ごす方が多くなっているようです。

熊本市内の小中学校では5月10日の学校再開を一つのターニングポイントとして、学校教育と避難所の共存型を模索しだしています。
(学校自体の被災が少なく、地域の被災規模が小さいところではすでに再開されています)。

避難されている方々への支援を区切ったりするものではないのですが、子どもたちの学びを考えると保護者としても折り合い時というのが正直な感覚です。

学校施設は教育委員会(教職員)の管理、避難所は行政の管理です。
だからといって両者がきれいに役割分担できるものでもありません。使えるリソースはお互いに出し合いながら運営していきます。
今回、地域のリーダー(自治会長さんや関係団体長)のみなさんも被災者として初動をとれないまま避難所が動き出しました。
ここ数日、ようやく地域の方々が避難所に顔をみせる余裕ができ、見知りの方々に声をかけています。
声をかけあって、ボランティアに頼んでみるといいよ、だとか罹災証明とろうね、という温度感のある情報がじわじわと伝わり出しました。

現在、多くのボランティアの方々と地域のニーズにギャップがあるようです。熊本市内の被災地域でもようやく声が出たしだ段階です。もう少しタイムラグがあると思います。

Yuki(ゆき)

スポンサードリンク

 - 平成28年熊本地震ライフライン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
益城町のテント村が閉鎖 野口健さんも“引っ越し”手伝う 05.31 10:46西日本新聞

益城町のテント村が閉鎖 野口健さんも“引っ越し”手伝う (西日本新聞) &#82 …

【くまもん活動再開】 くまモン体操です。

スポンサードリンク https://m.facebook.com/story.p …

<ドローン>秋田・仙北の観光に一役 (河北新報ダイジェスト) – LINEアカウントメディア

スポンサードリンク <ドローン>秋田・仙北の観光に一役 (河北新報ダイジェスト) …

本人特定にQRコード名札 徘徊心配な高齢者の家族支援

スポンサードリンク http://news.line.me/list/oa-ky …

熊本機能病院からのお願い

スポンサードリンク さっきのツイート、今状況としてこういう感じみたいです。#救助 …

<熊本地震>テント村閉鎖へ…避難場所、住民困惑 益城町 毎日新聞 5月18日 15時1分

スポンサードリンク http://headlines.yahoo.co.jp/h …

【ボランティアチームからの進捗】人吉球磨郡のチームで、本荘小学校と慈恵病院に物資を届けましたが、

スポンサードリンク https://m.facebook.com/story.p …

【熊本南区に水があります】

スポンサードリンク http://s.ameblo.jp/tink3-tink3 …

エレベーター故障、1~7階まで入院患者461人分の食事を人海戦術で配膳

https://m.facebook.com/story.php?story_f …

no image
【熊本支援 現地の方々に寄り添い活動。市職員からの報告】

スポンサードリンク https://m.facebook.com/story.p …