気になる情報

カラオケで歌いやすいボロカ曲 個性的な曲から王道の曲まで

      2016/08/07

年代毎で多少の差異が
あるかもしれませんが歌いやすい
と思う曲は
「天の弱」、
「いろは唄」、
「虎視耽々」、
「二息歩行」、
「ハッピーシンセサイザ」、
「みっくみくにしてあげる♪」、
「ロミオとシンデレラ」、
「紅一葉」、
「恋は戦争」等


このあたりの曲はテンポも
ゆっくり目で高音低音の波が
あまりないため男女ともまた、

ボロカ曲全体を見ても
比較的歌いやすいです。

スポンサードリンク


個性的な曲はキーを調節して練習する

カラオケではキー調整が利くので
自分に合ったキーの高さで
練習するのがオススメです。

個性的・自分の世界観を
持っている曲はとても多いです。

 

カラオケで必ず歌われる
曲の中にも歌詞が個性的
であったり、曲調が他とは
違ったり作る人によって十人十色。

 

その中でもかなり
個性的だと思う曲は
「ぽっぴっぽー」、
「家に帰ると妻が必ず死んだフリをしています」、
「般若心経ポップ」、
「死にたがり」、
「からくりピエロ」、
「パンダヒーロー」、
「脱げばいいってもんじゃない」、
「二次元ドリームフィーバー」


等歌詞だけを見れば
びっくりするような内容でも、
いざカラオケで歌ってみると
楽しくなったり、

作者の世界観に入り込んで作者は
どんな気持ちでこの歌詞を
考えたのだろうと
不思議な感覚になります。

 

王道のボロカ曲といえば動画で
ミリオン再生数を超えるような曲です。

ミリオン越えの王道な曲一覧

「メルト」、
「みっくみくにしてあげる♪」、
「千本桜」、
「裏表ラバーズ」、
「ワールズエンドダンスホール」、
「セツナトリップ」、
「ローリンガール」、
「カゲロウデイズ」、
「チルドレンレコード」、
「初音ミクの消失」、
「インビジブル」、
「脳漿炸裂ガール」、
「magnet」、
「炉心融解」、
「ブラックロックシューター」等


カラオケで履歴を見れば
必ず入っているくらい王道曲です。

人気な曲は1度聞いたら癖になるような
電子音や高音、高速テンポが
特徴的でカラオケで
歌うには少々喉を傷めます。


ボカロと言ったらこれ!
というのは個人それぞれの
好みになると思います。

 

中でも千本桜は車のCMや
紅白でも歌われ今やネット界だけでなく
色々な業界でボカロが活躍しています。

また、
「カゲロウデイズ」は漫画にも
なり一躍有名になりました。

歌(詩)であるにしたがって

歌詞を好きになる人、
曲調を好きになる人、
聞いているうちに好きになる人、
作画を好きになる人


など色々います。

自分の感性を刺激した曲だけを
聞くのもいいですが全く違った
観点から感性を刺激されることも

ありますのでとりあえず
聞いてみることが大切です。

スポンサードリンク

 - カラオケ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

上司や先輩にウケの良い忘年会で盛り上がるカラオケの曲まとめ。

いよいよ、年の瀬が迫ってきました。 仕事の締め切りがいっそう厳しくなり、 クライ …