気になる情報

実印と認印と銀行印の違い

      2016/09/25

ただハンコ、それだけなら話しは簡単なのですけどね。

私達の生活には、いろいろなシーンで、ハンコが登場し、
そこにはいろいろな種類があります。

みなさんは、それぞれのハンコを
どのように区別しているでしょうか。

実印、銀行印、認め印、
それぞれみなさんは、区別出来ているでしょうかね。

しかし、ハンコをこんな感じで、
いろいろな書類に捺印し届け出るというのは、
中国でもないというではありませんか。

中国でも、サインでまかり通るというのに、
日本人のハンコに対しての執着心はちょっと異常といえば異常です。

でも、日本人だから他国の人たち以上、
ハンコについて知らなければならないというのも事実です。

スポンサードリンク



【認印とは】


まず、認印とはということです。

荷物の受け取りや会社での書類作成など、
日常生活において一番使用しているものは、
この認め印ということになります。


認め印は、
本人がそれを認めました程度のモチベーションで
使用されれば良いと思います。


それ自体に実印と違いがあるという訳ではありませんが、
役所の証明が出ないことよって、
重要な書類に使用することが出来ません。

そこにある違いって、
印鑑登録をしている印鑑、してない印鑑ということです。

しかし、
本人がそれを認めました程度のモチベーションでいいというものの、
やっぱりハンコを押すということは、
安易にしてはならないという自覚は持つ必要があります。


【銀行印】


次にお話しするものは銀行印です。

当然みなさんも利用されているはずですが、
預貯金口座を開設する際に、
銀行に登録するハンコを使用しますよね。

銀行取引印や銀行届出印という言い方も、
全部銀行印のことです。


お金にかかわるハンコなので、
私達の生活においても大変重要な意味を持ちます。

それは、銀行と取引をする上での、
本人であることの証明なのです。

海外ではサインで通用してしまうケースがあるのですが、
日本の場合、ずっとこのハンコに依存していることになります。

しかし、ハンコがいいということではなくて、
サインなら本人しかすることが出来ませんが、
ハンコの場合は通帳とハンコがあれば、
第三者でもお金の取引を出来てしまうので、
とてもリスクは高く、だから管理もしっかり行う必要があります。


【実印とは】


そして次に考えるべきものは実印です。

ハンコの中で一番大事なものが
実印といって問題はありません。


住民登録をしている市町村の役所や役場で、
印鑑登録を申請して受理されたハンコを
私達は実印という言い方をいます。

みなさんは、実印といえば、
ちょっと豪華なハンコのことを意識してしまうかもしれません。

しかし、実印というものはそのようなものではなくて、
みなさんが認め印として使用しているものも、
印鑑登録されれば実印として通用出来るということです。

実印は、法律上において、
本人の責任を明確にするために使用されるべきものです。


公正証書の作成や不動産取引、遺産相続という時に
登場するものがこの実印ということになります。

スポンサードリンク

 - ちょっとした疑問 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
定年後の再雇用、同じ仕事で賃金カットに「違法」判決 06.06 17:00東京新聞

定年後の再雇用、同じ仕事で賃金カットに「違法」判決 (東京新聞) – …

集中力を効果的に高めるための食べ物や飲み物

集中力が欲しいというときに食べ物や飲み物に 一工夫をすることは効果的な方法であり …

アルコールと紙やすりで汚れ落とし、本のクリーニング方法は意外と簡単!

自宅で簡単!本のクリーニング 大事な本が汚れてしまった。 やっとの思いで手に入れ …

no image
「ちょい乗りタクシー」都内で実証実験 初乗り410円 08.05 15:16 共同通信

「ちょい乗りタクシー」都内で実証実験 初乗り410円 – LINE …

東京マラソンに参加する初心者の服装はファッショナブルで機能的なものを選ぶ

あるデータによると東京マラソンの参加者は 年々増加しているとされています。 健康 …

心を断捨離すれば恋愛運アップに効果がある

素敵な恋愛をしている人はみんな、 自ら動いた結果そうなっている場合がほとんどです …

入学祝いをお返しする時期はいつ?失礼にならないお礼の方法

お子様が学校に通われるようになると、 お祝いを様々な方から頂くと思いますが、 お …

実印、認印、銀行印の違いについて

印鑑には実印、銀行印、 認印の3つの種類があり、 それぞれ用途が異なります。 こ …

家計簿の基本的な書き方、おすすめのノートを使って簡単に家計管理

年末年始の時期になると、 カレンダーと一緒に翌年の家計簿が売り出されます。 家計 …

マイナンバー制度のメリットとデメリットについて。本当に便利になるのか。

マイナンバー制度が 今年の1月から始まりました。 昨年から様々な議論を 巻き起こ …