気になる情報

三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋 朝日新聞デジタル 6月10日 3時7分

   

三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋(朝日新聞デジタル) – Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000006-asahi-bus_all #Yahooニュースアプリ

スポンサードリンク




三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋


朝日新聞デジタル


三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋
MUFGコインの特徴
 三菱東京UFJ銀行は、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を来秋、広く一般の利用者向けに発行する。ITを活用した金融サービス「フィンテック」の一環で、大手行が仮想通貨を一般向けに発行するのは世界で初めて。利用者同士が手軽にやり取りをしたり、割安な手数料で外貨に交換したりできる。信用力が高いメガバンクの本格参入で、仮想通貨の裾野が広がりそうだ。

MUFGコインは、利用者が、同行の口座にある預金を「1コイン=1円」の比率でコインに交換し、スマートフォンのアプリに取り込むなどして使う。

利用者同士はわずかな手数料でコインをやり取りでき、会食後の「割り勘」などでの利用が想定されている。空港で外貨に換えて引き出すこともでき、手数料も大幅に安くなるという。

「Suica」(スイカ)など、前払い式の電子マネーと似ているが、利用者同士がネットを通じて「送金」できる点などが異なる。

同行は、コインを取り込んだスマホをかざせば現金を引き出せる新型ATMの開発も進めており、2018年春から順次、配備する予定。実現すれば、同行に口座を持たずとも、スマホに取り込んだコインをATMで現金化できるようになる。

さらに、さまざまな店舗と提携して支払いにコインを使えるようにする。ポイント制を導入する構想もあり、将来的には、コインを中心とする「商圏」の構築につなげたい考えだ。

朝日新聞社


Yuki(ゆき)

スポンサードリンク

 - 不思議な情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
去年9月に発売された薬が、大きな話題となりました。名前は「ハーボニー配合錠」。驚きはそのお値段で、1錠およそ8万円。1日1回3か月飲むので、合計の薬剤費は670万円以上に及びます。

スポンサードリンク http://bylines.news.yahoo.co.j …

no image
元アイドルが「ストーカー化するファン」の危険訴え 05.30 17:00東京新聞

元アイドルが「ストーカー化するファン」の危険訴え (東京新聞) – …

脳動脈瘤手術、リアル模型で訓練 京都の医師ら開発 05.22 16:17京都新聞

http://s.kyoto-np.jp/environment/article …

no image
来日中に急病…コミュニケーションや保険、滋賀の病院奮闘 07.03 09:51京都新聞

来日中に急病…コミュニケーションや保険、滋賀の病院奮闘 (京都新聞) &#821 …

no image
アニメキャラ絵入りメロンも 京都・向日、収穫ピーク 07.04 18:35京都新聞

アニメキャラ絵入りメロンも 京都・向日、収穫ピーク (京都新聞) – …

クエン酸で病気を克服 「クエン酸はだめだめ、もしクエン酸が世の中に広まったら、 医者も病院も薬屋も廃業するしかない。 クエン酸が一番良いのはすでにはっきりと判っている、

スポンサードリンク https://m.facebook.com/story.p …

no image
熊本地震被災地で高放射線量3.31μSVを検出~自衛隊機墜落救出作業で放射能防護服!?

スポンサードリンク http://s.ameblo.jp/64152966/en …

no image
球場照明、23年間で点灯わずか4回 滋賀、県会で批判 07.15 09:43京都新聞

球場照明、23年間で点灯わずか4回 滋賀、県会で批判 (京都新聞) &#8211 …

no image
うつ病、脳血液量で診断 滋賀県立精神医療センター導入 06.05 18:13京都新聞

うつ病、脳血液量で診断 滋賀県立精神医療センター導入 (京都新聞) &#8211 …

no image
保護中: ニューヨーク州ニューヨーク市-2016年5月27日-米国株式

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。