気になる情報

子供のハゲの原因と対策

      2016/06/26


一般的に髪の毛が薄いとか
ハゲの悩みというと、中高年の
親父さんや若者のお兄さんたちを
思い浮かべることが多いと言えます。

確かに薄くなってしまった頭髪に
関する悩みは、大人の男性たちが
圧倒的に多いのは事実と考えて
間違いないでしょう。


しかし、実は薄毛などの悩みは
子供にもあるのです。


しかも高校生以上の限られた
年代だけではなくて、中学生にも
小学生にも、時には幼児に
さえハゲの問題はあるのです。

実際、そのような悩みを持つ子供は
全国には大勢いると考えられます。

ただしその原因となりますと、大人と
子供とでは微妙に違っていることも多いのです。

スポンサードリンク




原因


なぜなら成長過程にある
子供というものは、何かの
病気が原因で髪の毛が抜けて
しまうこともありますし、
大人なら気にもならないような
少しのストレスでも毛髪が
薄くなってしまうことがあるからです。


また、時には先天的な理由でハゲてしまうことも
あるのです。


それらの中でも特に問題が多くみられるのが、悪い生活習慣です。

たとえば睡眠や食事などが乱れてしまうと、
成長ホルモンにも悪影響が及んでしまいます。

この成長ホルモンの分泌が阻害されてしまえば、
体全体の成長に支障をきたしてしまいます。

それは当然、頭の髪の毛にも及んでしまうのです。

するとまだ小さな子供であったとしても、
大人のように髪の毛の問題で悩んでしまうような
ことも出てきてしまうのです。

ですから昔から「寝る子は育つ」とか、
「快食快眠快便」と言われているように、
まずは基本的な生活習慣を正すことが肝心です。


それは決して難しいことではありません。


対策


たとえば成長ホルモンが最も
活発に分泌される夜の時間帯には
しっかりと睡眠をとっておくとか、
朝食、昼食、夕食は規則正しく摂取するなど、
本当に基本的なことを正すことが大切なのです。


それだけでも円形脱毛症や抜け毛などの
予防や改善になります。

それから子供のハゲで注意しなければならないことに、
ゲームのやり過ぎなどがあげられます。

それは近年になって急激に大きくなってきた問題なのですが、
生活習慣の乱れの直接的な原因となるケースが多く見られます。

それにゲームばかりやっている生活などは、
頭髪以外にも様々な悪影響があります。

やり過ぎは正に、百害あって一利なしのような問題ですので、
子供の健康のためには、是非とも改善しなければならない問題と言えます。

ゲームの全てが悪いとまでは言いませんが、親などがきちんと管理して、
メリハリのある正しいスケジュールで遊ばせてあげるべきです。

スポンサードリンク

 - 原因 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

暑いのに眠気が・・・それは熱中症のせいかもしれません。

屋外で汗をかいているのに何故か あくびが出たり眠気を感じたり。 最近暑くてあまり …