気になる情報

カップルの理想的な身長差は何cmか

      2016/06/26

カップルの理想的な身長差は、
15cmだと昔からいわれています。


理想的な身長になるために、
インヒールのスニーカーを履いたり、
ヒールの高い靴を封印している人もいるものです。

でもカップルの理想の身長差というのは、
いろいろなパターンによってかわってきます。

キスしやすいのはどれくらいかとか、
ハグしやすいのはどれくらいの差なのかとか、
なでなでしやすいのはどれくらいかとか、
さまざまなパターンがあるので、
すべての場合に15cm差が
当てはまるわけではありません。


いろいろな身長差のカップルがいますが、
それぞれのカップルによってやりやすいこととか、
やりづらいことなどいろいろとあるものです。

スポンサードリンク




ハグの場合


ハグをするときには、20cm差が
理想的でちょうどいいといわれています。

それは、相手の腕の位置とか顔の位置が、
邪魔になることなく遠すぎることもなく
ちょうどいいからなのです。


もしもそれよりも身長差が少ない場合は、
抱き合ったときに顔が近くなることになります。

そうなることで、お互いの息づかいが
耳のそばで聞こえることになります。

それはそれでドキドキ感が満載になるものです。

女性の方から、男性の髪に指をいれて、
頭を抱くようにするのもいいといわれています。

25cmくらい差がある場合には、
後ろからハグをして女性の頭に顎を
乗せるという憧れのポジションが
ばっちりと決まるものです。


女性が抱きつき、男性の胸に顔を埋めたい
と思っている場合には、かなりの身長の差が
必要となります。

それくらい身長の差があるカップルで
あればどのポジションでもすっぽりと
包まれることができます。


歩くとき


並んで歩くときには、理想的と
されている15cm差がいいと
いわれています。


これくらい身長の差があると、
女性がヒールをはいても、
男性の方が少し高くなります。

バランスがとてもいいので、
後姿もばっちりと決まります。

それ以外の身長の差であれば、
手をつなぎやすいとか顔の位置が
近いというメリットもあります。


身長の差があまりないと、
会話もやりやすいですし、
耳に息を吹きかけたり、
肩に頭をもたれさせるということもできるのです。

身長差がかなりあるカップルの場合は、
ヒールを女性がはいたとしても余裕で男性から
肩とか腰を抱かれて歩くことができてしまいます。

身長の差は、カップルによっていろいろです。

いろいろですが、それぞれのカップルによって
やりやすいこととかそうでないことがあります。

メリットはいろいろとあります。

スポンサードリンク

 - cm , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした