気になる情報

東京マラソン初心者の服装はどんなものがいい?ファッショナブルで機能的なものをご紹介。

      2016/06/26

いつか東京マラソンに挑戦したいなぁ・・・

そう考えるようになったのは、
わたしの周りでも、東京マラソンに応募する人が
ずいぶん増えたからなんです。

わたしも、東京マラソンへの参加に向けて、
自主トレに励む、マラソン初心者のひとりです。

まさにブームをこえて、
世界中でライフスタイルに欠かせない、マラソン。


ファッショナブルで機能的な装いも魅力的ですよね。
たくさんありすぎて、どれを選べばいいのか・・・
ついつい悩んでしまいます。

東京マラソンで着たいランニングウェア事情について、
まとめていきます。

スポンサードリンク




東京マラソン、ざっとおさらいしましょう

東京マラソンには、
フルマラソンと10KMコースがあります。
参加者は、全体でおよそ4万人弱。


フルマラソンでは、
東京都庁舎前からスタートし、
飯田橋、西神田、日比谷、銀座、茅場町、
浅草など、まさに東京の名所を抜けて、
東京ビッグサイトでフィニッシュ!

東京マラソンがスタートしたのは、2007年のことです。
まだ歴史はそれほど深くありませんね。

すでに、東京では「東京国際マラソン」などの
シティマラソンが開催されていましたが、
世界の著名なマラソン大会に匹敵するような
市民参加型の大規模なマラソン大会をつくろう!
という目的のもと、計画されました。

実は、東京マラソンがスタートする背景には、
東京オリンピック構想のアピールもあったんですよ。

見事、成功した、と言っても過言ではありません。

そして、ボストンマラソン、ニューヨークシティマラソンなどが率いる、
ワールドマラソンメジャーズに正式加入。
世界の主要なマラソン大会として認定されています。

開催時期は、2月〜3月です。

一般参加の部は、毎年定員以上の応募が殺到し、
前年の6月から8月にかけて、抽選が行われています。


もはや、参加するのも至難の業ですね。




東京マラソンに、着たいランニングウェアとは?

東京マラソンのテレビ中継を見ていると・・・
仮装している人も中には見かけます。

でも、初心者のわたしにとって、
残念ながら、笑いをとる余裕は一切ありません・・・

個人的には、スマートで、
ファッショナブルな装いが好みですが、
何よりも、完走を目指すためにも、
機能性は外せませんね!

そこで、東京マラソンを何度も経験している先輩に、
ポイントを聞いてみましたので、
以下、まとめていきたいと思います。

1.機能性

ファッション性を語る前に、
まずは、機能性をまとめていきます。

体温調節機能
東京マラソンが開催されるのは、2月〜3月。
この時期の平均最高気温は、およそ10℃。最低気温は、2℃です。

さ・・・寒い!

かといって、厚着をすればいいというわけではありません。
過度に汗をかいてしまうと、今度は脱水症状の心配がでてきます。

ちなみに、スタート1時間前には、
レース本番のランニングウェアで待機することになります。

これが、けっこう身体にこたえる・・・という声を聞きます。

使い捨てのジャンパーやレインコートを
必ず用意し、スタート時には
ボランティアさんに頼んで廃棄してもらいましょう。

吸水性・速乾性
身体を冷やさないためにも、吸水性と速乾性は外せません。

オススメは、ポリエステル素材。

寒がりの人は、Tシャツの下に
吸水性と速乾性の高いインナーを重ね着してもいいですね。

保温性
にんげんは、手足の末端から冷えてきます。
靴下を忘れる人はいませんが、手袋も忘れないように!

手袋は、薄手で、保温性に優れた素材を選びましょう。
ランニング専門店で、専用の手袋が購入できます。

日差し対策
寒い冬でも、意外と太陽の光はキツいもの。

通気性を考えると、ニット帽より、ツバのついたキャップがいいですね。
小雨が降った時にも活躍しますよ。

疲労回復機能
タイツの中には、とまる・ねじるといった
身体に負荷のかかる動きから
下半身を守り、関節をサポートする商品
があります。

まさに疲労回復を促す夢のタイツ、
ぜひ、活用したいですね!

2.ファッション性

神戸マラソンでは、「おしゃれランナー賞」
なんていう賞をもうけていますね。

無駄に格好つける必要はないですが、
ランナーとして、気分があがるファッションは大事です!

参考までに、ネットで「おしゃれランナー賞」の受賞者の
装いを見てみるといいかもしれません。


普段のファッションより、
自由に、そして大胆になれる
ランニングウェア。


わたしたちの遊び心を満たしてくれる
ファッションがそろっています。

ショッキングピンクなど、
会社には着ていかないような派手な色も、
格好よく着こなせるのが、
ランニングウェアの良いところ。

新しいファッションに、挑戦したいですね。

たとえば、アームカバー
これ、普段はしませんよね?

長袖Tシャツにしてしまうと、暑くなったときに困ります。

半袖Tシャツにして、取り外ししやすい
アームカバーを準備するのが、オススメです。

個性的なデザインも多く、
左右であえて違う柄があったりと、とってもオシャレ。

そして、シューズは、実にカラフル!
靴と紐の色の組み合わせは、無限にあります。
ウェアをクールめにおさえた場合は、
シューズで遊ぶといいですね。

マラソン人気の高まりもあってか、
有名ファッションブランドとスポーツブランドのコラボも
盛り上がっていますので、要チェック
です。

さらに、マラソン大会のために、
プライベートコレクションを発表しているところもあったり、
ランニングウェア業界は、目が離せません。

出費が気になる・・・という方には、
ファストファッションブランドの
ランニングウェアがオススメですよ。


まとめ

わたしにとって、マラソン、と言えば、
学生時代は体力・気力の限界に挑戦する、
まさに辛いスポーツのひとつでした。

時代は変わって、マラソンの可能性は
どんどん広がっていますね。
特に、東京マラソンは、
東京の新たな魅力を発見できる楽しみ
があります。

お気に入りのランニングウェアに身をつつみ、
東京マラソンを完走したいと思います!

スポンサードリンク

 - ファッション, マラソン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

男はどっちに行く?床屋さんと美容室の違い

最近では男性でも美容室に行く人が 増えているということですが、 そもそも床屋さん …