気になる情報

お年玉をあげる意味や由来とは?!なぜお金をあげるようになったのか。

      2016/07/01

12月に入ると、新年を無事に迎えるために
いろいろ準備することがありますね。

年賀状、おせち料理、門松、鏡餅、そして・・・お年玉!

この時期は、師走とあって仕事も忙しく
ついついお正月のことは後回しになってしまって、
実家に頼りっきり・・・
というご家庭も多いのではないでしょうか。

でも、お年玉だけは自分で用意しないと!
楽しみにしている甥っ子や姪っ子たちの顔がうかびます。


でも、そもそもお年玉ってなぜあげるんでしょう?

自分がもらっていたこともあり、
自動的にあげていましたが、由来について
理解していないことに気づきました。

一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク




お年玉の由来を知ろう


実は、お年玉には さまざまな説があります。

日本では、古来から
すべてのものに神が宿る、という考えがあり、
ひとびとは、神さまの存在を
身近に感じ、信じてきました。

新しい一年がはじまるお正月は、
神さまが、わたしたちに新しい魂を授けるために、
家にやってくると考えていました。

この「新しい魂」が「お年玉」の起源ではないか、
という説があります。


さらに、神さまをお迎えするにあたって、
さまざまな飾り付けをしていました。

今でもお正月になると、
門松をたてて鏡餅を飾りますね。

神様におそなえした鏡餅を、
お下がりとして子どもたちが食べることを
「御歳魂(おとしだま)」とよんでいたことに
由来している、という説もあります。

または、このお餅は新年のはじめに賜物として
分配され「年賜(としだま)」とよばれていたことから
変化したのではないか、という説。

さらに、鏡餅が丸みを帯びているので、
「お年玉」とよばれたのではないか、という説も。

残念ながら、どの説が正しいのかはわかっていません。

金品が贈られるようになったのは、室町時代のこと。
茶碗や扇、刀や薬など、さまざまなものをおくっていたようです。

魂から、お餅、品々へ。
そして現代のようにお金をおくる習慣へと、
変化を遂げていったお年玉。

金銭をあげる、現代のお年玉のような風習は、
日本以外でも、アジア諸国でみることができます。

たとえば、中国では、祟りがおさえられ、
新年を無事に過ごすことができる、という意味があるそうです。

お年玉にはいろいろな由来がありますが、
共通して言えることは、

神様への供え物を賜ることで力を授かり、
新しい一年に備える目的である


と考えると良いでしょう。



子どもだけがもらえるのは、なぜ?


「お年玉は、大人が子供たちにあげるもの」
と誰もが自然に考えていると思います。

でも、それも理由があります。

お年玉は、古来から、
師匠から弟子へ、
主人から使用人へ、
つまり、目上から目下に向けて
おくられてきたからです。


現代の社会では、
古来のような関係性が失われ、
親から子どもへ、親戚から子どもへ、
といった風習が定着しました。


そして、お年玉を入れるポチ袋。
お洒落な柄や、かわいい柄がいっぱいそろっていますよね。

このポチ袋も、「これっぽっち」という言葉を
語源としています。


よく考えたら、結婚式で使うお祝儀袋と違って、
やけに小さいですよね。

「これっぽっちですが、喜んでいただけたら・・・」

という思いが込められていたんです。

今では、子どもたちは、
たくさんお札が入っていることを期待していますし、
大人としても、その期待に応えるため、
お札をぎゅうぎゅうに折り畳んで、
ある程度の金額を入れている場合も
多いのではないでしょうか。

あらためてお年玉の由来を知ると、
ずいぶん変わってしまったもんだなぁ・・・
と思いませんか?


まとめ


いつも、お年玉をあげておしまいでしたが、
それだと子どもたちも、
金額が多い・少ない、
ポチ袋がかわいい・かわいくない、
ということくらいしか、
関心を持たないですよね。

思い返してみると・・・

「ありがとう」
「どういたしまして」

くらいの会話しかなかったかも。

よく考えると、さみしいですね・・・

今回、お年玉について詳しく理解することで、
できることなら、お年玉の由来や、
お年玉にこめられた思いを伝えたい!
と思い直しました。

ぜひ、次のお正月には、
甥っ子や姪っ子と話をしてみたいと思います。

関心を持って、聞いてくれるといいな〜

スポンサードリンク

 - お年玉

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子どもにお年玉をあげる場合、平均していつまであげているのか。

子どもの頃、お正月の最大の楽しみと言えば・・・ 年越しソバや年賀状もありますが、 …

お年玉をあげる場合、いつから幾ら位あげるのか平均まとめ!

お正月と言えば、お年玉! 我が家は大家族で、甥っ子も姪っ子もたくさんいるので、 …