気になる情報

年賀状を送る意味とは?なぜはがきで送るのか。

      2016/07/01

最初に、年賀状を送る意味についてですが、
現代では年に一度、
親交のある人々やお世話になった人々、
あるいは気になる人々へ、
自分が元気に過ごしていることを相手の方へ知らせ、

相手の方が元気で過ごしているかを
尋ねるものとなっています。

 
新年を迎えるときに行うところから、
新年を迎えることを祝う言葉から始まり、
旧年中のご厚誼への感謝の気持ちを表し、
今後とものご厚情をお願いする言葉を添えるのが、
習わしとなっています。



 
日本人にはお馴染みで、近隣の韓国や中国、
台湾にも同じような風習がありますが、
欧米などではクリスマス・カードや
グリーティングカードの方が、
ポピュラーなものとなっています。


 

スポンサードリンク



 

年賀状の起源とは?!


 
起源は不確かですが、
古く奈良時代の一部の人たちの
新年の回りから来たものとされています。

 
平安時代あたりから、挨拶回りができない遠くの方へ
文書で挨拶をするようになったとされています。


 
意味としては現代の意味とほとんど変わらないところです。


 
武家社会となって、文書による年始挨拶が一般化し、
さらに武家でない家庭でもあって
ご挨拶する代用として簡易な書留を使うようになり、
さらにいわば公の郵便方法である飛脚を使ったり、
自分の家の使用人に届けさせるようになり、
文書での挨拶が広まりました。

 
明治時代となって、郵便制度が確立されましたので、
年賀としての文書を送ることは定着しましたが、
まだ行う人は限定的で多くなく、

 
あくまで、新年の挨拶という意味での文書を
お送りするということにとどまっていました。


 
明治政府が郵便はがきを発行したのをきっかけに、
年始の挨拶を簡単にしかも安く送れるということから、
急激に普及し、今のように誰もかれもが、
賀状をはがきで出すようになったわけです。


 
そうなると、一層拍車を掛けるので、送り先もどんどん多くなり、
それに従い、皆さんがはがきで出すようになり、
今日の下地が出来上がったわけです。


 
このあたりから、封書によっての年賀状は影を潜めてきます。

 
一方で、印刷技術の普及もあって、
たくさんの年賀状を出状する人は文面を印刷し、
出し始め、いよいよ国民的行事としての色彩を帯びてきます。

 
さらに、パソコンやプリンターが各家庭に広まり、
なお一層年賀状の習慣が広まったということとなります。

 
最近は、紙の資源の問題や、IT技術の普及によって、
はがきでの賀状が少なくなり、メールで同報しながら
新年の挨拶をする人も増えています。


 



 

まとめ

 
しかし、よく考えてみると、年賀状の本来の意味は、
最初の方で述べたとおりであり、
人と人のつながりを大切にすることですから、

画一的な文章や印刷だけのものを送るので
良いかは疑問としなければならないところであり、
もう一度原点に還り、どこかを手書きにするとか、
その人なりの味を出すとか、相手の方への思いやりを込めるなどがないと、
古き良き習慣が廃れてしまうのではないかという心配が出てきています。


 



 

スポンサードリンク

 - 年末年始 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

除夜の鐘を鳴らすのはなぜ?また、除夜の鐘を鳴らしていい時間は何時まで?

ゴーン・・・ 荘厳な音色が身体にしみいる、除夜の鐘。 ああ、今年も終わってしまっ …

年越しそばの具材は何が人気?!

年越しそばに入れて食べるもの何ですか。 と言うアンケートを見ました。 その土地土 …

大晦日とは具体的にいつ?その意味や何をするのかまとめ。

一年の締めくくりとも言える、 大晦日が近づいてくると、 落ち着かないテンションに …

大晦日の意味や由来について子供にでも分かるようにまとめました。

一年の終わり、大晦日が近づいてくると、 なんとなく落ち着かないですね。 みなさん …

上司や先輩にウケの良い忘年会で盛り上がるカラオケの曲まとめ。

いよいよ、年の瀬が迫ってきました。 仕事の締め切りがいっそう厳しくなり、 クライ …

年越しそばを食べる意味って?また、その由来や食べるタイミングは。

そばが好きな人も そうでない人も年末ともなれば、 年越しそばを欠かすことはできま …

年賀状はいつまで出せばいい?また寒中見舞いのタイミングについて。

新年になると挨拶に伺いますが、 お世話になった人 全ての家を回ることは不可能です …

忘年会に行きたくない。新人の断り方や言い訳で嫌われない方法とは。

会社で行うイベントのひとつと言えば忘年会。   人によっては楽しく感じ …